とりとめもなく

流れていく時の一瞬、ちょっと立ち止まってみたくなって・・・

Entries

2017年が始まって…

博物館に初もうで

一昨年、「等伯」関連の本を数冊読んだことがきっかけで、当時の絵師に興味を持ちました。
以来、まだ私のなかではブームが続いていて、新年に特別公開されるこの屏風絵をもう一度見ようかと
国立博物館へふらりと出かけてきました。
国立博物館は「トーハク」というらしく「トーハクくん」という埴輪のキャラクターもあるらしいのです。
「トーハク」で「等伯(とうはく)」というわけです。(^_-)-☆
70才以上は無料ですのであともう一歩、今年は残念(650円 笑)ですが、、
また来年も「博物館に初もうで」をしてみようかな。(笑)

tohaku.jpg


話は変わりますが・・・
北海道道東に住んでいた小学~中学校時代、わが家の隣がお寺でした。
そこに「お寺のけんちゃん」と呼んで遊んでいた同級生がいました。
中学卒業と同時に、我が家は隣町に引っ越し、私は遠方の女子高へ入学したもので、
それ以来会ったことがありませんが、随分経ってから 同窓会のお知らせをもらったことがきっかけで、
年賀状のやりとりをしています。
今や住職さま(笑)の彼から、2年前の年末、ご家族の訃報のお知らせをもらいました。
それには、「新年のご挨拶は失礼させていただきますが、年賀状の全くないお正月はさみしいので、皆様からの年賀状はいつものように心待ちにしております」と記されていました。
微笑ましい彼の人柄が滲んでみえました。
出しましたよ。カラフルな年賀状を。

昨年12月初めに、私はごく普通の喪中ハガキを彼に送りましたが、
年賀状のない寂しい元日に、彼からの温かい励ましの賀状が届きました。
あ~きっといい住職さんになったんだな~と懐かしく思いました。
亡くなったのは義母ですが、彼がよく知っている私の母と勘違いしてるようでしたが・・・(*^^*)
やはりお年賀状のない元日はさみしいものですね~。

これからも、ゆっくりですが、とりとめなく このブログを続けていこうと思います。
今年も よろしくお願いいたします。

  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

ハイッ! 今年もよろしくお付き合いくださいませ(^_-)-☆

新年から「トーハクさん」に会いに行ってらしたのね。
そうか! まだ無料じゃないのね。こちらの方がうらやましいわ!お若くて!

住職様のお友達の話、良い話ね。
私もきっと良い住職様になられていると・・・(^_-)-☆

今年もできる限りご一緒にアチコチ行きたいわね。 よろしく!
  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2017.01/09 18:42分 
  • [編集]

はっちゃん~ 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
そうそう~2年連続。
ふと朝、どこかへ出かけたくなって、さて、どこにしようか?と。
そうだ上野へ行こうと。(笑)
根津まで歩きたかったのに、雨が降りそうになって断念。

「お寺のけんちゃん」ね。
私のなかでは、いつまでも中3のままで…むこうもそうよね。(笑)
「同窓会に出ておいでよ」といつも言われるのだけど、とても行けない。
はっちゃんは、地元だから小学校のお友達たくさんいるわよね。

今年も花を求めて出かけましょうね。よろしくね!
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2017.01/09 21:31分 
  • [編集]

ブームはいつまでも… 

クリスさん~
こんばんワン!
マイブーム、お楽しみになりましたね。
しばらく続きそうな気配かな(笑)
"博物館に初詣” 混んでいませんでしたか?

年賀状は今年で最後に、というダンナ宛の知らせも届くようになってきましたが、心のこもった年賀状も大事にしたいと思います。
今年クリスさんが頂いたご住職様の粋な賀状も嬉しいですね。

私も今日は一人で2時間ほど近場をぶらぶら、ストレス解消してきましたよ、いつも一緒に行きたがる住人 振り切ってね。
梅園があるので、お汁粉と思ったけれどあんみつを (^_-)
今年もよろしくお願いします。
(^.^)/~~~

  • posted by Dai 
  • URL 
  • 2017.01/09 22:23分 
  • [編集]

NoTitle 

こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします。
博物館の初詣、粋ですね~。
松林図屏風、お写真を拝見しながら感動が蘇ってきました。
まだ間に合いますね、私もまたみたくなりました。
それにしてもお写真が見事なこと、トーハクさんも喜んで
いらっしゃるでしょう。

ご住職さんの年賀状を心待ちに・・・・のお話、
お人柄が感じられて微笑ましいですね。
年賀状がないのはさびしいから心待ちにいちる・・・・
これ、ほんと、いいですよ~。

ところで、70歳以上無料の件、そうでしたか、
まだ無料じゃない、私としては、ま~、羨ましい!
「高齢者」の年齢区分も見直されるようですね。
見直されたにしても、私は相変わらず「高齢者」のまま
もはや決定的な烙印になったみたいです。
  • posted by すいれん 
  • URL 
  • 2017.01/09 22:28分 
  • [編集]

Daiさん~♪ 

おはようございます。
「博物館に初もうで」「トーハクは文化の福袋」
これは、博物館のキャッチコピーです。
うまいなぁ~と思います。
2.3日は種々のイベントがあるので、多分混んでいるのでしょうけど、
私が出かけたのは、8日。
日曜日なので、かなりの人がでてましたが、ゆったりと見られましたよ。
いけばながとてもきれいだったので、思わずパチリしましたが、
これも新春イベントの一つらしいです。
華やいでいいですね~。

年賀状だけのお付き合いも多くなりましたが、
それだからこそ、お互いの近況が分かって旧交を温める機会になりますね。

ぶらり散歩、ストレス解消には最適ですね。(笑)
ぜんざい・あんみつ・コーヒー・・・仕上げのこれが効きます。
博物館もこれの一環ですよ~(^_-)-☆
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2017.01/10 09:58分 
  • [編集]

すいれんさん~♪ 

おはようございます。
このキャッチコピー、粋でいいですね。
特別公開、毎年恒例なんですね~15日までですよ。
他にも、酉年にちなんで、鳥を描いた絵が展示されていました。
若冲のデフォルメされたニワトリの松梅群図屏風などなど、
見応えありましたよ。

今回はiPhoneのカメラです。
あの暗さのなかでは、私の腕では、iPadやスマホのカメラのほうがきれいに写るみたいで。
どうしても上下の幅が違ってとれるので、ソフトでそのサイズだけは修正しました。(笑)
あまりいじると不自然になるから、修正しきれてないけど・・・

他によりたいところがあって、出かけましたが、雨がふりそうで断念してコーヒー飲んで家に帰りました。

フフフ、来年の「博物館に初もうで」は無料ですよ。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2017.01/10 10:25分 
  • [編集]

トーハク、私も大好き! 

初詣がトーハクなんてクリスさんやる~~!

静かな博物館でじっくり好きな絵画や工芸品を見るのは
本当に心がやすまります。
ましてや、入場無料、写真撮影OKという太っ腹なトーハク
さんは私も大好きで一人でぶらり訪ねたい場所です。
今年の新年はなんとなくぼんやり過ごしてしまいましたが、
そろそろ始動し始めたいと思っています。
酉年で若冲が再燃しそうですね。
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2017.01/10 19:38分 
  • [編集]

ピメントさん~♪ 

酉年ですね。
去年の異常な過熱ぶり、思い出しますね。
あの、未使用チケットは記念にとってあります。(笑)
桜のころの上野は少々苦手だけれど、
上野から、ぶらぶらと根津まででても、浅草にまわっても、
まだまだ知らない見どころがありそうです。

写真OKと聞いて、本当に?と思いました。
Flashオフにし忘れたのか?ピカッとさせて注意されていた方がいましたから、
その辺は目を光らせているんでしょうね。
お正月(もっとも8日だけれど)、あそこでゆっくりできるなんて、幸せなことね。
私、ミュージアムショップが好きで、あれこれ眺めては使いもしないハガキを買ったりしています。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2017.01/10 22:15分 
  • [編集]

NoTitle 

お正月に芸術に親しむなんて、素晴らしい。私は完全な
寝正月でした。昨年京都に行きましたら、若冲展やっていましたので、見学をと思いましたが、長い行列で諦めました
先日松屋で白洲正子さんの着物展していましたので、
出かけましたが、間違って高島屋に入り、仕方なく日本橋か
ら銀座まで歩き、とうとう新橋まで歩いてしまい
次の日は寝たきり。。。
皆さんは男女共学育ちで羨ましい。私は小学校から
別々、同窓会もobabaばかりでつまらない。
  • posted by けい 
  • URL 
  • 2017.01/14 15:41分 
  • [編集]

けいさん~ 

暖かく穏やかな新年でしたが、ここにきて冷え込んできましたね。
お正月ここで、国宝や名品の特別公開があることを一昨年知ったので、
今年も出かけてみました。
京都での若冲展、行列でしたか。まだまだ人気ですね。

日本橋から銀座、新橋へと、けいさんの健脚はあいかわらず素晴らしいです。
私も、今年は歩いて元気を取り戻したいと思っています。

あ、小学校が男女共学になったのは戦後ですか?
今度、そのお話聞かせてください。
私はそうとうなおてんばだったのか?、高校から女子高に入れられてしまったのです。
とっても残念でした。
高校からは、女ばっかりですよ。
中学校の同窓会は、遠方なのでいつもパスですから、
昔の友達は、やっぱり女性ばかり。
例外「お寺のけんちゃん」とは、賀状メイトです。(笑)
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2017.01/14 20:25分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://aikenchris.blog108.fc2.com/tb.php/526-db6902fb

Menu

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

プロフィール

 Chris

Author: Chris

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: