とりとめもなく

流れていく時の一瞬、ちょっと立ち止まってみたくなって・・・

Archive [2007年08月 ] 記事一覧

飛び立った歌舞伎俳優

友人からお子さんが歌舞伎修行をしていると聞き、にわかには信じられませんでした。数年前のことです。歌舞伎は伝統を重んずる世界、血筋のなかで芸が伝えられているのだと思っていましたから、はて、どういうことなのか?分かりませんでした。実は、国立劇場には歌舞伎俳優研修制度があり、一般公募で役者になりたい人を集め、2年間の研修をしているそうです。そして修了後 、歌舞伎界へと飛び立って、脇役をささえているのだそ...

NHKアーカイブス

見逃してしまった番組が、NHKアーカイブス公開ライブラリーのなかにあることを最近知りました。NHKに出向くと見られるとのこと。早速、近くにあるNHK技研に行ってみました。このような番組がオンデマンドで家庭で見られるようになるのは、間もなくでしょうか。1988年に放送された、「越中おわら風の盆」観光客が去ったあと、地元の人々が踊り明かす情景を生中継で映し出し、それに、高橋治「風の盆恋歌」のセリフを、佐藤...

秋を心待ち

昨日は少し気温が下がりましたが、今日はまたまた猛暑。ベランダの植物は朝・夕の水遣りが欠かせません。鉢植えのクリスマス・ローズは今が一番難しい季節。この暑さに耐えてもらわなければ、冬の花を見られません。あっちこっちの日陰に移動しながら、様子をうかがっています。今、アンブリッジ・ローズが3度目の花を咲かせています。初夏の花に比べると、随分小さくなりましたが、香りとともに楽しませてくれています。もう一息...

我家のVIP

夜9時過ぎに、犬のお散歩に出かけました。路面の温度は幾分下がっているようですが、吹く風にも爽やかさが感じられません。まるで熱風が吹いてくるようです。毎日、今年一番の暑さと報じられて、そろそろ秋が待たれますね。今日は、「京都の五山の送り火」テレビから生中継の映像が流れていました。舞台裏では、大変なご苦労があるのですね。...

神代植物公園

この暑さはお花にも気の毒な季節。数日前の暑い日に、神代植物公園へ行ってきました。以前、こちらの売店で買った「酔芙蓉」が植え替えで消えてしまったので、もう一度ほしいと思って・・・暑さの中で、睡蓮、さるすべり、ムクゲ、そして最近めっきり見かけなくなったダリアが咲いています。ここは、お参りに良し、お花見に良し、おそば良し三拍子揃って楽しめるので、私のお気に入りスポットです。昨日教わったJTrimを応用して、...

避暑は映画館で

最近、立て続けに映画を2本見ました。 まずはアニメ「ピアノの森」 深い森の中に捨てられた1台のピアノ。そのピアノに育まれた少年「海」アシュケナージがそのピアノを奏でます。音楽も五感で感じると一層素敵ですね。夜桜コンサートを思い出しました。満開の夜桜のもとで、今は亡き羽田健太郎さんの弾くピアノが懐かしいです。「題名のない音楽会」をいつも楽しみにしてましたが、あの笑顔とトークが聞かれなくなって残念です。 ...

残暑お見舞い

暦の上では秋のようですが、うだるような暑さですね。蝉が焦ったように鳴いて、芙蓉が咲いています。トンボも多く見かけるようになりました。秋はひそかに近づいているのでしょうが、今が盛夏、日差しは一向に和らぎませんね。いちえ会の「JTrimで遊ぼう」のサロンへ飛び入りで参加させていただきました。こんなことも、あんなことも出来る楽しさ一杯の時間でした。皆様に感謝です。 まずは、「ブレとウェーブで作るフレーム」 フ...

薬師池公園

暑い毎日です。閉じこもりそうになる気持ちを奮い立たせて、早起きしました。寝坊の身には見られないという、蓮を見てみようと思い立って・・・町田の薬師池公園へ、6時出です。盛りを少し過ぎていて、花数は少なくなっていましたが、大きな葉の影で、鮮やかに咲いています。トンボが飛び交い、季節は流れていきますね。...

ミュージカル ウィキッド

娘に誘われて、久しぶりの劇団四季話題の「Wicked」もう一つのオズの物語カレッタ汐留です。広場はもうオズの魔法の世界。今日は「ドロシー」になってみましょう。開幕と同時に、息をのむファンタジックな舞台「善い魔女」グリンダとあの緑の肌の「西の魔女」エルファバいがみ合いとその後の友情エルファバを演じる「濱田めぐみさん」の声は、時に沈んで、時にシャープで、迫力があり とても魅力的です。1幕エンディングの「Defying ...

Menu

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

プロフィール

 Chris

Author: Chris

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: