とりとめもなく

流れていく時の一瞬、ちょっと立ち止まってみたくなって・・・

Archive [2008年05月 ] 記事一覧

咲いた、さいた、ジュリアの花が・・・

ベージュ色をしたジュリアというバラを、お花屋さんで見かけて一目惚れをしました。備前など、和風の花瓶にもしっくり似合うこの色が大好きです。お花まわりの葉が少し赤みがかってベージュの花の色に調和をとっているかのよう。花の付かない葉っぱがグリーンなのに不思議です。今年春先に、クリスマスローズ展を見に行った神代植物公園のお花屋さんで見かけてついつい購入してしまいました。蕾がなかなかつかなくて心配しましたが...

雨に咲く花

5月もまもなく過ぎようとしています。 「降ればもう梅雨かと思い、晴れればまだ5月と思い直す。5月との別れは、ふと知り合った美しい人との、儚い別れに似ている」 ...倉嶋厚の文章から ロマンティックな表現ですね~ 昨日も今日も雨。この時分に降り続く雨を 「卯の花くたし」というそうです。 ウツギ(卯の花)の白い花を傷め、散らし、 腐らせる雨の意味だそうです。 我家の香りバイカウツギ(ベル・エトワール)が良い香りで...

バラとオオヤマレンゲ

母のお誕生日のお祝いには、いつもお花を見に出かけます。今は、母の好きな「花菖蒲」も「あじさい」にもまだ早いので、昨日「神代植物公園」へ 今盛りのバラを見に行って来ました。バラフェスタの初日とあって、たくさんの人で大賑わいです。色とりどりのバラは、どれもきれいでいい香り。さすがに花の女王ですね~「バラは華やか過ぎてちょっと・・・・」と言いながら、母も、好みのバラを見つけて喜んでいます。バラの名前は人...

母の日

昨日、5月11日は「母の日」でした。私はお昼から出かけていましたが、お花のプレゼントにお部屋が華やいでいます。アメリカにいる息子夫婦から1週間前の日曜日にカーネーションが届きました。「母の日に満開になるように・・・」とのお嫁ちゃんのうれしい配慮です。(*^_^*)アメリカ生まれのカーネーションかとおもいきや?ちゃんと日本産・・・・ネット時代のありがたさですね。娘夫婦からは、私のリクエストでラベンダーのプ...

エキサイティングな数日間

この数日間は大忙しでした。 そしてとてもエキサイティングな数日でした。 まずは、9日「いちえ会」の「ラウンドセッション 2008」に参加しました。 テーマは~遊ぼう、パソコン。学ぼう、未来。~ 東京青少年センターに90名を越える方々が集まって、まずは マイクロソフト社の講師の方々からの「プレイベント」「デジカメ写真でムービーを作ろう!」で歓声をあげました。 午後からは、マイクロソフト社の基調講演「The F...

アンブリッジローズ

私にはバラは無理・・・と思っていたのですが、3年前フロリストの若い友人Kさんから「アンブリッジローズ」の苗をいただきました。 アプリコットピンクの、とても素敵な香りのバラです。 手抜きの扱いにも負けずに、今のところ元気に育ってくれています。 急に暖かくなって、蕾が一気に咲き始めました。 蕾を数えたら15ヶもあり、次々に咲いてくれそうです。\(^o^)/ 同じく彼女からもらったミニバラの「グリーンアイス」も蕾が...

足利フラワーパーク 4月30日

「世界が息を呑んだ美しさ」・・・誘われるキャッチフレーズですね~30日、苦手な早起きをして、足利フラワーパークへ藤を見に行ってきました。朝5時半にでかけ、所要時間1時間半。オープンの7時を少しまわった頃到着しました。う~ん・・・ちょっと時期が早かったかな~でも、素晴らしい大藤です。やはり息を呑みました。私の写真では、その素晴らしさを充分にお伝えできません^^;もう何年も前に、1度立ち寄ってその素晴らしさに...

塩船観音寺 4月28日 町田えびね苑 29日

今日から、風薫る5月ですね~ここ3日連日、素敵なお花にめぐり合えました。順にご紹介します。まず、28日叔父の病院のすぐ近くに つつじの名所 塩船観音寺があります。少し早めに家をでて、つつじ見物を楽しみました。境内の周りがすり鉢状の斜面に囲まれ、その斜面全体がつつじに覆われています。圧巻の迫力です。ほとんどが奇麗に丸く刈り込まれているので、離れてみるとその形がポンポンダリヤかお菓子のマカロンに見える楽し...

Menu

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

プロフィール

 Chris

Author: Chris

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: