とりとめもなく

流れていく時の一瞬、ちょっと立ち止まってみたくなって・・・

Entries

吉野梅郷

都内は桜が満開ですが、叔父の病院へ青梅まで行ってきました。
昨日ネットで調べていたら、「都心で桜が開花したため、ここ数日の吉野梅郷は混雑してません。混雑がお嫌いで、お出かけを控えていた方は、見頃を楽しむ、またと無いチャンスです。」とありましたので、心が動きました。
2時位に病院をでましたので、急いでいる連れを残し、近くの河辺駅で車から降ろしてもらいました。青梅線の日向和田駅までは、4駅ほど。
かわいい駅を降りて、神代橋からは多摩川の上流が望めます。
橋の手すりには、梅の模様が埋め込まれています。
梅の公園は山の斜面が梅に覆われて、とてもきれいです。
風が梅の香りと花びらを散らしています。
のんびりと眺めながら、時間に余裕があれば吉川英治記念館まで行ってみたいと思いましたが、時間切れで断念しました。
駅までの帰り道に、吉川英治ゆかりの「紅梅苑」で一休み。
額に入っている書「道」に英治と書かれてますので、これは氏によるものなのでしょうか?
時計を少し逆戻し・・・最後の梅を楽しんできました。


吉野梅郷
  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

クリスさ~ん
お早うございます。
桃源郷のようですね。吉野梅郷は行ったことがないのですが、紅梅白梅が幾重にも重なって満開の様子、さぞ堪能なさったのでしょうね。都心は桜で賑わっていますが、一歩里に行くと蕾が膨らんできていて、春は徐々にやってくるのがわかります。今年は何度も梅に桜に触れることができて嬉しいですね。

NoTitle 

「都心で桜が開花したため、ここ数日の吉野梅郷は混雑してません。・・・・・
そうか! こう言う楽しみ方があるのですね。
今年は梅が遅くて、桜が急ぎ足ですものね。

吉野梅郷・・・さすが名所だけあって、見事ですね。
青梅は時折出かけるところですが、梅の季節には残念ながらでかけていません。
暖かい日で人も少なく良かったですね。
こんな美しい一面の梅林を見せていただいて、心豊かな気分になりました(^_-)-☆
  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2008.03/30 11:16分 
  • [編集]

minamiさ~ん! 

行ったことのない青梅でしたが、すっかり身近なところになりました。
里の景色大好きですので、もっと時間をかけて歩いてみたいところです。
それには、病院との二股は難しいかな?
ほんとに桃源郷のようで、感激しましたよ。
空気が澄んでいて、深呼吸しましたが、花粉も吸い込んでいるかも。
この季節、そんなことは言ってられません。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.03/30 12:30分 
  • [編集]

はっちゃん♪ 

今お訪ねしてきたところなんですよ。
青梅は時折行かれるのですか~良い所ですね~
紅葉の時は、素敵でしょうね。
梅は桜ほどの華やかさはありませんが、あの香りは何ともいえませんね。
日向和田の駅の佇まいに、懐かしさを感じました。
単線ですものね~
お寺のお庭で「ショウジョウバカマ」(名前知ったばかりです(^_-)-☆)を見つけたのですよ。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.03/30 12:41分 
  • [編集]

まだ見ごろ 

クリスさん~
河辺駅は従姉妹の家があるところです。
青梅は仲良しの従姉妹がいるところです~ 時々「紅梅苑」の美味しい梅のお菓子、いただいてます。
ただ私は 青梅梅林は行った事がありません。いつか行こうと思いながら…
とってもきれいな景色の梅林 人が少なくゆっくり堪能できてよかったですね~桃源郷・・・山梨の桃源郷を思いだしています。
時間があったら ゆっくり青梅・五日市方面 歩きたいですね~~(^o^)丿
  • posted by Dai 
  • URL 
  • 2008.03/30 14:36分 
  • [編集]

Daiさ~ん! 

そうなんですか~
従姉妹さんが、すぐ近くにいらっしゃるのですね。
では、今年は間もなく見頃を終えるでしょうから、是非次回は梅林にお出かけ下さい・・・な。
いつもいけると思うと、なかなか行かない・・・そんなものですよね。
私は2時間くらいしかいられませんでしたので、もっと歩きた~いと残念でしたよ。
月に何回かは青梅へ行きますので、体力に余力がある時は、少しずつ周ってみようかと思いますが・・・なかなか・・・・ね。
さずがに疲れて、今日は朝寝坊・・・静かにしています。
きっと晴れていたらソワソワ出かけるでしょうから、ちょうどよいお疲れ休みの曇り空なのかもしれません。
火曜日は晴れますように!
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.03/30 15:33分 
  • [編集]

NoTitle 

クリスさんは叔父様のお見舞いで青梅によく行かれるのですね。
私の父が青梅に眠っていますので年2回は行きますが
車ですと休日はとても混んで、吉野梅郷に行き着けないのです。

今年はチャンスとか♪ さすがに全山ピンクとしろのグラーでションが
素晴らしい♪です。

吉川栄治記念館はいつも空いていて好きなところです。

日向和田駅 ひとりで出かけましょうかしら?♪

  • posted by 浮遊子 
  • URL 
  • 2008.03/31 10:30分 
  • [編集]

NoTitle 

吉野梅郷へいらしたのですね
あそこの梅は美しいですね。
あの地形も変化があってよけいによいのでしょうね
昨年はいちご先生とご一緒にいきました。
一番高いところで花見弁当をいただきました。
皆さん笑い声がたえませんでした。

帰りはやはり紅梅苑で美味しいお菓子を
いただきながら・・楽しい思い出です。
  • posted by rasuthi 
  • URL 
  • 2008.03/31 11:39分 
  • [編集]

浮遊子さ~ん 

今、つれない雨があがりましたね~
明日は、よいお花見日和になりそうですね~
青梅にはお墓参りに行かれるのですね。
圏央道が出来て、前より便利になったのではありませんか?
いつ出来たのか分かりませんが、去年新しくした我家のナビはこの道を知りませんでした。
ナビでは道なき道を走っているのです。
ナビ頼りの私としては、ここはナビに逆らって走らなければなりません。とっても不安です。
やはり、電車が一番。(^_-)-☆
3人で病院へ行ったのですが、誰も私の誘いにのらず、一人で歩いてきました。
せっかく青梅まで行ったのですから・・・・ね(^・^)
吉川英治記念館、いいところなんですね。
今度は寄ってみま~す。
青梅は月に2度は出向きますので。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.03/31 14:46分 
  • [編集]

これぞ贅沢! 

桜も堪能なさって再びの梅・・・・
梅も桜も、桜も梅も・・・
これぞ最高の贅沢というものですね。
それにしても見事なところですね。
吉野梅郷、名前は聞いたことがありますが、行ったことはありません。
お写真を拝見しているだけでも香りが漂ってくるようです。
どのお写真もよく撮れて素晴らしいですね。
私は桜も好きですが、梅も大好きなので機会をみつけて出かけてみたいものです。

やっと雨があがりました。
明日はクリスさんもご一緒ですね。
楽しいお花見になりそうですね。
  • posted by すいれん 
  • URL 
  • 2008.03/31 14:56分 
  • [編集]

rasuthiさん! 

今雨があがって、青空がでてきましたね。
用事で出かけていて、今帰宅しましたが、近くの桜でも見に行こうかしら?
吉野梅郷の梅は見事ですね~
傾斜地で眺めがよくて、梅の香りを浴びながら、何て素敵なんでしょう!と思いました。
緑顎梅のシダレや、白の滝のような梅(種類は分かりませんが)も見事でした。
やはり2時間では短かすぎますね。
もっとゆっくりできたらいいのですけど・・・・
でも、この梅林を見ることができて、嬉しかったです。
歩いた後の、お菓子は特別に美味しいですね~~
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.03/31 14:57分 
  • [編集]

すいれんさ~ん! 

雨があがりましたね~ヽ(^o^)丿
吉野梅郷・・・素敵なところでしたよ~~
ここは行ってみたくて行けなかった所だったのです。
一人で歩いているのに、何だか嬉しくてニコニコしてました。
変な人と思われたでしょうね。
すいれんさんの、千鳥が淵のお写真は、ため息もので、
素敵でしたね。
明日は、お邪魔させてくださいね。
楽しみにしていますので、宜しくお願いいたします。

  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.03/31 15:06分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://aikenchris.blog108.fc2.com/tb.php/109-95d953c7

Menu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

プロフィール

 Chris

Author: Chris

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: