とりとめもなく

流れていく時の一瞬、ちょっと立ち止まってみたくなって・・・

Entries

夕日をうけた桜

またまた馬事公苑で恐縮ですが、先日、素晴らしいカメラを抱えた女性がおっしゃるのです。
「ここはね、夕方5時頃に夕日が桜に当たってそれはきれいなんですよ~」・・・と。
聞いた以上は行かずにはいられません。
昨日、夕食の下ごしらえをして、自転車を飛ばしました。
ちょっと早めの4時半に到着。
なんと閉苑は5時ではありませんか。あと30分しかありません。
でも、彼女の言ったことは本当でした。
夕日に照らされたシダレザクラは、昼間の桜とは趣が違って幻想的でした。
私のカメラでは、お伝えできませんね~
水面に浮かぶ花びらがキラキラと輝いているのです。
時間によって、情景はさまざまな表情を見せるのですね。
あ~ぁ!もっと上手に写してあげないと桜がかわいそうかな?<`~´>


yuuguresakura.jpg
  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

クリスさ~ん 今日は寒かったですね。銀座へ行ってきましたが、雨と風で大変でした。
夕日を受けた桜、素敵ですね!!
水面に浮かぶ桜の花びら、そして水面に映る桜ととても幻想的でしたでしょうね。その情景はその場所で見ているものには格別ですよね。クリスさんの感動が伝わってきます。名残の花をより楽しんだようですね。
明日お会いしましょう!!
  • posted by minami 
  • URL 
  • 2008.04/08 19:59分 
  • [編集]

minamiさ~ん! 

今日は一日冷たい雨でしたね~
お出かけは風が強くて大変でしたでしょう。
見たい桜があったのに、今日はお疲れ休みとなりました。
ソメイヨシノが散って、一息入れる恵みの雨と考えましょう。
今まであまり目にすることのなかった、夕暮れの桜、なかなか素敵でした。
カメラをされる方は、よく知ってますね~~
では、明日(^_-)-☆
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.04/08 21:19分 
  • [編集]

その意気! 

よくぞお出かけになりました。
桜を愛でる・・・とはそういうこと・・・・・
お陰で私もこの幻想的な桜を堪能させてもらって・・・・
この水に映る桜は素晴らしい!
ぞくっとするようです。
あるんですね~、桜には、ぞくっとすっるような瞬間が・・・。
ライトアップの桜も美しいのでしょうが、自然の光の中でこそ真に美しい・・・・と思うのです。
桜の時期は時間を延長して夕桜が見られるように・・・・
そうして欲しいものですね。
あ~、私も朝陽や夕陽の桜を見たいな~!
来年の楽しみになりました。
  • posted by すいれん 
  • URL 
  • 2008.04/08 23:40分 
  • [編集]

NoTitle 

なんと幻想的なお写真でしょう。
写真は早朝か夕方よ・・と写真好きの友人がゆうのですが
池に映えて本当にすてき!!
私などぼんやりと写してしまうのですが、写す時光って大切なのですね。これから心がけましょう

馬事公苑の風景なつかしく楽しませていただいています。
  • posted by rasuthi 
  • URL 
  • 2008.04/09 00:01分 
  • [編集]

すいれんさん♪ 

桜をこんなにも楽しみにしている人の何と多いこと・・・
年とともに、花を愛でる気持ちが強くなりますね~
今まで、お花見をしながら、カメラをかまえている人に話しかけるということはありませんでした。
今は、カメラへの興味がわいていますので、どんなカメラかな?と覗き込んで、声をかけたりします。もちろんお邪魔にならないように・・・・なんて迷惑カナ(^_-)-☆
おかげでこんな素敵な桜を見ることができました。
光によって桜は七変化?かな(^-^)
この時期は、時間延長を考えてほしいです。ねぇ・・JRAさん!
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.04/09 00:02分 
  • [編集]

rasuthiさん 

お馴染みの馬事公苑ですよ~なつかしいでしょう。
教えてくださったご婦人は、朝と夕方に2度いらっしゃるそうです。
ニコンの大きなカメラと三脚をお持ちでした。
私は宵っ張りの朝寝坊ですので、早朝は苦手ですが、来年の桜は頑張って早起きしようと、
今は決心しています。(^_-)-☆
ラスティさん、素敵なパノラマ作ってくださ~い。
拝見できるのを楽しみにしています。
無断でリンクいただいてしまいました。ごめんなさい。<m(__)m>
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.04/09 00:15分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://aikenchris.blog108.fc2.com/tb.php/115-80e545d6

Menu

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

プロフィール

 Chris

Author: Chris

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: