とりとめもなく

流れていく時の一瞬、ちょっと立ち止まってみたくなって・・・

Entries

フィナーレを飾る桜 4月22日

新宿御苑桜のフィナーレを飾るのは、カスミザクラです。
2月の寒桜から3か月間、大いに楽しませてもらいました。
22日は、朝から晴天。
誘い合わせて、桜の見納めと、新宿御苑へ行ってきました。
桜前線は北上し、角館のシダレザクラが満開を迎えたとのこと。
東京では、最後の桜が名残惜しそうに咲いています。
若葉の陰にピンクの花が枝いっぱいに咲く「ケンロクエンキクザクラ」
枝ぶりが不思議な「イチハラトラノオ」
そして、ヤマザクラを思わせる、「カスミザクラ」
八重咲きのサクラが咲いた後のこの一重の桜は、よけい清楚な感じがして素敵です。
苑内には、もうツツジが色鮮やかに咲いています。
桜とはいよいよお別れですね~

最後の桜


今日のもう一つのお目当ては「ベツレヘムの星(大アマナ)」です。
ラクウショウの根元に見事に咲き誇っています。

「毎年この花が咲くこの時期を楽しみにしているのです。」という
カメラを抱えている素敵なおじいちゃまにお会いしました。
そして、教わった「セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)」
「こんな小さな花が好きで」とおっしゃって、
「ほら、葉っぱがセリににているでしょう!どこか燕が飛ぶ姿を思わせるでしょう」と
ご親切にいろいろ教えてくださいました。
真似をして小さなお花をマクロモードで狙いました。とても可愛いお花です。
カメラ(私のはコンデジですが・・・)を写していると、こんな会話ができる楽しみがありますね。

新宿御苑大アマナ
  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

クリスさ~ん セリバヒセンソウ・・・はじめて見ました。珍しい花ですね~。芹葉飛燕草 漢字で書くとなんとなく分かりますね。芹の葉に似たツバメの花ですね。花の名前にもいろいろあるのですね。ヒキノカサ(蛙之傘)なんかもそうですね。

スター・オブ・ベツレヘムは新宿御苑のラクショウの下もすばらしく咲いていますね。来る春、行く春を楽しみましたね。

minamiさ~ん! 

お花を見ていると、季節が変っていくのをヒシヒシ感じますね。
ヒキノカサですか~~?愉快な名前ですね。
初めて聞きました。どんなお花なのでしょう?
こんど教えて下さ~い(^・^)
今まで見過ごしてきた小さなお花にも、最近目がいくようになりました。
ブログ効果でしょうか?(^_-)-☆
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.04/24 20:23分 
  • [編集]

NoTitle 

クリスさん、偶然ですね~
私もここのセリバヒエンソウを撮りましたよ。
小石川植物園にたくさんありましたが、新宿御苑にも結構ありましたね。
新宿御苑の「ベツレヘムの星」は実に素晴らしかったですね。お写真の加工がまた凝っていますね。
素敵ですね~(^-^)

ベラさん 

同じ日に、同じ場所で、同じお花を見ていたのですね~~
セリバヒエンソウはこの日に初めて出会いました。
出会っていたのかもしれませんが、気がついてあげられたのがこの日でした。
「ベツレヘムの星」は、本当に素晴らしかったですね~
小石川植物園でも、数年前いい時に見ることが出来ました。
盛りの時に出会えると何ともうれしいものですね~
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.04/25 22:10分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://aikenchris.blog108.fc2.com/tb.php/119-920c1990

Menu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

プロフィール

 Chris

Author: Chris

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: