とりとめもなく

流れていく時の一瞬、ちょっと立ち止まってみたくなって・・・

Entries

駒場バラ園と駒場バラの小経

十年一昔といいますが、そこまでいかなくても、久しぶりに訪ねてみると、あの時のあの場所・あのお店がなくなってしまっていたということが、最近多くなりました。
お好みだったパン屋さんも、行ってみれば別のお店になっていて、ガッカリしたばかりです。
それだけ世の中が速く変わっているということなのでしょうか?
また行動範囲が広がって、訪れるサイクルが長くなったため、
気が付くのが遅くなったこともあるかもしれません。

最近、駒場東大正門前に「ミニバラ園」があることに気がつきました。
その名も、駒場バラの小経 「Komaba Rose Path」とあります。
先日「このバラの色、きれいよ~」の声に振り返ると、とてもとても素敵な渋い赤。
バラの名前は「テラコッタ」(Terracotta)ですから、 赤土を焼いた色?テラコッタ色?レンガ色?
私の写真は、色が浅くてあの色を写せていませんが(>_<)、記念写真です。(^_-)-☆

駒場バラの小路jpg




「駒場にバラ園があるの知ってる?」と言われて、友に付いて行ったのが、もう十数年前のこと。駒場の住宅地のなかにひっそりと、開園明治44年の歴史あるバラ園があったのです。
最近、駒場に出かけることが多くなり、ふと一昔前のことを思い出しました。
なんどか訪れたあの「バラ園」へ行ってみようと、場所を確認するためネットで調べてみたら、
平成17年に、「駒場バラ園」の敷地が縮小されて、たくさんのバラ達が移植されたとのことでした。その一つが、この「駒場バラの小経」でした。
その他 「駒場公園」新しくできた「駒場野公園」などに植えられたようです。
バラ園を愛する人達で結成された「駒場バラ会」の方達が、そのバラ達のお世話を続けていることを知り、その変化にガッガリした気持ちが少し慰められました。

駒場で出会ったお馴染みのお花です。青い実はカラタチの実です。

komaba1.jpg




  • [No Tag]

*Comment

今日の雨で・・ 

クリスさん~
いろいろ調べて頂き よくわかりました~(*^_^*)
あの東大正門横にバラ園があると言うだけで 毎年楽しみです。
今年は満開の時期にはちょっとタイミングがずれましたが それでもあれだけの花々を見られて 良かったですね。

梅・さくらは 半分ぐらいしか見られませんでしたが構内に何かしらお花が咲いていてくれるのは 嬉しいですね。
もっとも夕方はラッシュにあわないように 急いで帰りますが。。。
明日は初参加、楽しんでくださいね~~ヽ(^。^)ノ
  • posted by Dai 
  • URL 
  • 2008.06/03 08:10分 
  • [編集]

Daiさ~ん♪ 

おはようございます。
「駒場バラ園」ですが、あそこから5分位のところにあったのですよ。(今も苗だけは販売しているようですが・・・)
最近、友人に異変がおこっていたのを後で知ってびっくりし、ご無沙汰続きを悔やんでいたところです。
世の中の変化に、ボーットしてると、驚かされますね。
構内の緑とお花はいつも楽しませてくれますね~(^-^)
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.06/03 10:02分 
  • [編集]

東大のバラ 

バラのことは話題になっていましたが、まだ見ていません。
駒場東大・・・・・何でもあり、ですね。
古いバラ園からの経緯を伺って、感慨も新たなものになりました。
先ずは見にいってみることですね。

世の中の変化、もう半ば浦島太郎の心境ですよ。
でも、焦らずに、ちょっと下がって眺めてみるのも面白いかもしれませんね。
ボ~ッとしているくらの方がちょうどよいのかも・・・・
のんびりいきましょう!
  • posted by すいれん 
  • URL 
  • 2008.06/03 12:08分 
  • [編集]

suirenさん♪ 

めまぐるしく変る世の中、そうボ~ッとのんびり構えましょう!
年とともに生活のリズムは違いますものね~
4世代のなかにあって、それぞれの時間の流れ方が違うことを実感しています。

今大学が変っているのでしょうか?
学食や生協がキレイになったり、構内にレストランがあったりして、
びっくりしますね。
「安い・きたない」の学食はもう見あたらないのでしょうか?
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.06/03 20:59分 
  • [編集]

NoTitle 

クリスさん、こんばんは~
駒場東大にそんな素敵なミニバラ園があったとは存じませんでした。なんか嬉しいですね~

テラコッタ、私も先日、京成バラ園でステキ!と思って撮っていましたが、矢張り実物より赤く映っていました。o( _ _ )o

後少しだけど、薔薇を楽しめますね♪

NoTitle 

クリスさ~~ん
偶然にもテラコッタが同じですね。
クリスさんとも赤い糸で結ばれているのかしら(o^-^o) ウフッ
この赤 なかなか写真に出ませんね。
我が家のはちょっと派手目のレンガ色でした。
陽のあたり具合によってもいろいろになるようですね。

駒場バラ園の事は以前ネットでも話題になりました。
でもあちこちで元気に育って嬉しいですね。

世の中の変化に、とうの昔から落ちこぼれです(^^ゞ
はっちゃん式にポーレポーレで行きましょう(*^v^*)ニコッ♪


  • posted by さくら 
  • URL 
  • 2008.06/03 22:31分 
  • [編集]

ベラさ~ん! 

お花を愛する方たちが、ひとつひとつ虫をとりながら育てていることを知って、バラ園を見る目が変わってきますね~

真っ赤なバラも素敵なのでしょうが、ちょっと眩しすぎて・・・
テラコッタの渋い赤はちょっと控え目でそれでいて魅惑的ですね。
最初に「ステキ!」と声を上げたのは、いちご先生なのですよ~(^_-)-☆
バラの色を撮るのは、難しいのですね~
皆さんのお陰で、少しずつバラの名前を覚えています。
でも、覚えたそばからこぼれ落ちて・・・いきます。(*_*)
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.06/03 22:51分 
  • [編集]

さくらさ~ん♪ 

覚えたての名前なんですよ~「テラコッタ」
さくらさんのところで見つけて、うれしかったこと(^_-)-☆
赤い糸?テラコッタ色糸ですね~~\(^o^)/
派手目のレンガ色ですか?
さくら家に合わせて華やかになったのかしら?
バラの色も、環境によって変化を見せるのですね~
これから長い梅雨。
梅雨の晴れ間を楽しめますように・・・・(^-^)

は~い!ポーレ・ポーレと唱えます(^_-)-☆
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.06/03 23:03分 
  • [編集]

NoTitle 

クリスさ~ん♪
駒場バラ園 懐かしいところです。 私が小さいとき父がバラに嵌っていまして
たくさんのバラを植えていました。
父に連れられ 駒場バラ園に何度か訪れました。
父も20年前に他界しバラとは縁遠くなったのですが
バラ園を閉じられる数年前に再び何回かお邪魔し優しい
おばあちゃまとお話をしました。
縮小され残念ですが こうして東大の構内のバラ園に移されたことをクリスさんにより知り
うれしい思いで拝見していますヽ(^∇^)ノ
今年の見頃はもう過ぎたでしょうが 秋にははっちゃんを誘って
必ず行ってみますね♪ 良い記事をありがとうございます(*^-^)ニコニコ。
  • posted by 浮遊子 
  • URL 
  • 2008.06/04 19:53分 
  • [編集]

浮遊子さ~ん♪ 

駒場バラ園のこと、浮遊子さんならご存知と思ってました。(^_-)-☆
バラは、お父様の思い出がいっぱいなのですね^^;
2代にわたってのバラ愛好家(Rosarianというのですか?)なのですね。(^-^)
10年もご無沙汰して、せめて縮小される前にもう一度伺っておきたかったと後悔しています。
今日帰り道、このバラの小径(これ変換しにくいの(*_*)を通ってみたら、雨上がりのバラの葉が白っぽくなって「うどんこ病」ですか?
お手入れが大変ですね。
「駒場公園」には行ってませんが、こちらのほうがたくさん移植されたそうですが、どうでしょう?
見頃は過ぎてしまいましたね~
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.06/04 21:18分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://aikenchris.blog108.fc2.com/tb.php/133-92112243

Menu

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

プロフィール

 Chris

Author: Chris

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: