とりとめもなく

流れていく時の一瞬、ちょっと立ち止まってみたくなって・・・

Entries

アナベルの雪山

ここ数日の梅雨明けのような猛暑に体がついていきません。
今日はお馴染みになった青梅行き。
最近教わった東京サマーランドの「アナベルの雪山」が、青梅から近いと聞いて、
機会があったら是非行きたいと思っていました。
今日がアジサイ園の開園最終日です。
叔父と病院のお庭を散歩していた時、ふと涼しい風が一瞬吹き抜けました。
その瞬間、帰りに寄ってみようと思いました。
暑ければ諦めようと、でも気が向けば・・・と準備はしていました。
あらかじめアドヴァイスいただいていたので、靴はウォーキングシューズ、万全です。
丘陵地の一番奥にアナベルの雪山がありました。
一面真白で、ほんとうに雪山を思わせるよう・・・とてもきれいです。
一部白いお花がないところがありましたから、多分見頃は過ぎていたのかもしれません。
遠くに山と町並みが見渡せて、汗をふきふき登った甲斐がありました。
バテぎみの体に鞭をいれ いい汗をかきました。
都会のアジサイもきれいですが、山で見ると格別ですね~~


名称未設定-1



summerland.jpg
  • [No Tag]

*Comment

お疲れ様でした~ 

青梅の病院通い、お疲れ様でした~
おじ様も喜ばれたでしょうね。

五日市に行く時にサマーランド脇を通ります。
観覧車は動いているのかな~なんて時々窓から眺めるんですが
ゴルフ場の上の方みたいですね。
汗をふきふき登られた甲斐があり、満足感がいっぱいでしたでしょうか。
あ~行けば良かった…夏場はそんな事が多々あります。
思い切った行動も 若さのしるし…ヽ(^。^)ノ

PS:CDかDVD どちらか買ってこないと。ガンバ! ですね~
(@^^)/~~~
  • posted by Dai 
  • URL 
  • 2008.07/07 06:43分 
  • [編集]

Daiさ~ん♪ 

相変わらず、早起きですね~~
私は昨日の疲れで、今日も朝寝坊です。
そうそう五日市線で秋川から行きましたよ。
車だとすぐでしたが、見舞い客を乗せていたので、河辺駅で車からおろしてもらいました。
Daiさんはお近くをよく通っているのですね。
素晴らしい眺めでしたよヽ(^o^)丿ぜひいつか!(^_-)-☆
昨日は少し風がふいていたので、思い切りました。
でも、汗がポトポト流れ落ちましたよ。
My Memoryでアップしました。
アジサイのいい見納めとなりました。
これから孫のお誕生日祝いを買いにでかけますので、
今晩、CD?DVD?どちらかに入れようと思います。うまくいくかな??
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.07/07 12:08分 
  • [編集]

NoTitle 

クリスさ~~~ん
最終日に行かれたんですね。
見ごろは過ぎていましたか?
でもあの小高い山全体がアナベルで圧巻ですよね。
あそこはいつ行っても蒸し暑いです。
いつも汗がポタポタ 見晴らし台まで坂 
結構急できついですよね。
私は今年はパスでした(^^ゞ
もう行くのはよそうと思いながら毎年行ってしまいます。

またまたお勉強ですか?
がんばって下さい。
  • posted by さくら 
  • URL 
  • 2008.07/07 21:46分 
  • [編集]

さくらさ~ん♪ 

スベリコミセーフでした。
このところ青梅に行く日が、雨のことが多く涙をのんでました。
素晴らしいところ、アナベルはほんとうに圧巻でした。
付き合うといってくれていたドライバーでしたが、
お見舞い客が同行したので、やむなく単独行動。
でも、私、外見える電車好きなのですよ~!(^^)!
汗ふきふき行ってよかった!
真っ白できれいでしたが、さくらさんの写真と比べると(比べてはいけません^^;)緑の部分が多いようですので、ちょっと遅かったのかな~~ナンテ。(^_-)-☆
さくらさんのお陰で~す。
見晴らし台まであがりましたよ~~ヽ(^o^)丿
さくらさんの助言がありましたから、靴もバッチリでした。
家にいてもバテているので、いい汗を流しました。
あの景色、感動でしたね~(^・^)
でも、行くきっかけがさくらさんの写真でしたから、自分の写真を眺めて、あまりの違いにガックリなのです。
PhotoScapeに助けられて、重ねて感謝です。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.07/07 22:27分 
  • [編集]

アナベルの雪山 

滑り込みセーフでアナベルの雪山へ・・・
やはり圧巻ですね。 
さくらさんのところで何度か見せていただいていますが、
まだ実行にうつせませ~ん(>_<)
やっぱり、「エイヤッ!」って、その気にならないと、素敵な出会いには行き当たらないわね(^_-)-☆
足固めして、いい汗かいて、叔父様のお見舞いもできて、充実した一日でしたね。
これから暑くなるので、思い切って・・・が必要ね(^_-)-☆
  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2008.07/08 10:22分 
  • [編集]

はっちゃ~ん♪ 

きわどいところでした。
さくらさんのところで以前見せていただいて、素晴らしいところがあるんだな~でも、遠いいな~と漠然と思ってました。
最近青梅に近いことを知り、ガゼン身近に感じ、思い切って寄ってみました。
私の写真だと迫力が伝わりません^^;が、坂道を上がって一番高いところにあることも、とても効果的。
それまでのチップ敷きのアジサイ道の風情もまた格別です。
運動不足のドライバーも連れていってあげたかったです。(^_-)-☆不満タラタラだったかな~~
私は暑さが苦手で、思い切らないと、夏眠してしまいます。(-。-)y-゜゜゜
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.07/08 12:43分 
  • [編集]

アナベルの雪山 

クリスさ~ん こんばんわ~。
叔父様にお顔を見せに行ったのですね。喜ばれたでしょう。
ご苦労様です。
「アナベルの雪山」素敵ですね。斜面に雪が降ったようで・・・
都会にもこんな素敵なところがあるのですね~。
2日ほど家を空けていましたら「M」の合格が入っていました。
9、10は頑張ってくださ~い!!
  • posted by  
  • URL 
  • 2008.07/08 21:58分 
  • [編集]

NoTitle 

こんばんは♪
アナベルの丘 最終日に 滑り込みセーフでしたか♪
紫陽花の見所はたくさんありますが アナベルの丘はここぐらい
でしょうね。
本当に圧巻ですね。
以前どしゃぶりの時 友人の運転で行きましたが”みのもんた”さんの
お昼の番組に取材されてしまいました。
顔が映るのが勘弁と言いましたら あちらさんは最初から顔
はいらなかったみたいです。傘さした姿だけで良かったみたい・・・。
自意識過剰でして・・・ウフッ♪

クリスさんはお優しい姪御さんだわ♪おじさま 喜ばれたでしょう♪
  • posted by 浮遊子 
  • URL 
  • 2008.07/08 22:08分 
  • [編集]

やっぱりminamiさ~ん!ですね。 

お出かけでしたか~~お祝い旅行かな?
いち早く「合格」おめでとうございます!ヽ(^o^)丿
エールありがとうございます。
今日は睡眠を十分にとって臨みま~す。
ですが、いつも宵っ張りなので寝つけるかどうか?(^_-)-☆
私のはCDでも余裕ありすぎなほど・・・・こんなんでいいのかな?状態です。
使わないことを祈りながら・・・・

一面のアナベル、きれいですよ~~
写真より何倍もいいところなのです。!(^^)!
叔父はね~~喜んでいるのかどうなのか?分からない状態にさしかかっているのですよ~~(+o+)
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.07/08 22:33分 
  • [編集]

浮遊子さ~ん♪ 

私いつも出遅れるのですが、今回も滑り込みセーフ。
帰りも閉園ギリギリ。
きっと最終日だったから、バテた体に鞭が入ったのでしょうね。
しかも、蒸し暑さのなかに、時折涼しい風が吹いて誘われました。
「君はお花となると元気だね~~」と呆れられながら・・・
土砂降りのなか、あそこまで登ったのですか~~
アジサイは傘をさしてでも・・・・と思いますが、
あそこのイメージから雨の時は寄るのを躊躇しましたから、
浮遊子さんは、エライ!で~す。
傘差し姿でも、全国放映されたのですね(^_-)-☆
叔父はね~93歳・・・行くたび認知症が進んでいるのですよ。(*_*;

日経マガジンの表紙を見てあれっ?見たような??
やっぱりハーバルノートだったのですね~~
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.07/08 22:51分 
  • [編集]

雪山? 

なるほど、見事ですね~。
一面アナベルの丘、実際にご覧になったら声も出ないでしょう。
苦労して登られてこその素晴らしい景観ですね。
お疲れさまでした。
クリスさんの「頑張りやさん」の一面がこういうところにも表れているようですね、
脱帽です。
こんな素晴らしいところがあるとは知りませんでした。
平地ならいくらでも歩けますが、上るのはね~・・・・
それだけに見せていただいて、感謝、感謝です。
  • posted by すいれん 
  • URL 
  • 2008.07/11 09:52分 
  • [編集]

すいれんさん♪ 

アナベルの雪山と呼ばれているんですよ。
納得の光景でした。
青梅方面は本当に見どころがたくさん!
まだまだちょっとだけしか覗いていませんが、きっかけを作ってくれた叔父に感謝かしら・・・ね。
そして、いろいろ情報を教えてくれるブログのお友達に感謝です・・・・ね。
すいれんさんは私より脚力がおありだから、ここは大丈夫。
チップ敷きの坂道は意外に楽でしたよ。
東京もまだまだ知らないところがいっぱいで、歩く楽しみがありますね。
ただ私は暑さに弱いので、まもなく夏眠にはいりそう。
夏は映画かな?
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2008.07/11 10:29分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

Menu

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

プロフィール

 Chris

Author: Chris

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: