とりとめもなく

流れていく時の一瞬、ちょっと立ち止まってみたくなって・・・

Entries

ヨセミテ国立公園 その2

3日の夕、陽が傾きかけた頃、夕焼けが美しいというグレイシャーポイントへ案内してもらいました。
途中ワオナトンネルの入り口にある展望台「トンネルビュー」で、絶景を眺めました。

グレシャーポイント

グレシャーポイントは標高2199mのパノラマ展望台ですが、
夕日がだんだん落ちてきて、先程までいたバレーが目が眩むほどの谷底に暗く見えます。
ブライダルベール滝も遥か下に見晴らせました。
落日の瞬間を撮ろうと大きなカメラを抱えた人がたくさん見受けられましたが、
私は諦めて、景色を眺めながらカメラウォッチング。
すべて日本製でキャノンかニコンでしたよ~

私達の旅行は、なかなか旅程が決まらず前もって予約ができませんでした。
ヨセミテ公園内の宿はとても混み合うそうで、夏場は早い予約が必要のようです。
予定が確定した時はすでに満室で、少し離れた山小屋のようなロッジを手配してくれていました。
夜遅く帰りついたロッジ付近は真っ暗闇で、素晴らしい満天の星が見られました。
写真の技があったなら、幻想的な写真がきっと撮れたでしょうに~~

kitutuki2.jpg

今回は息子夫婦のお陰で、とても楽しく最高の旅でした。
いつもは苦手な英語で四苦八苦するところですが、国内旅行のような気軽さでした。
わずかに帰路に着くサンフランシスコ空港で、
「カプチーノ3つ、スモールでね」とオーダーした位。(笑)…英語でかかないところがミソ(笑)


sora.jpg

めったに座らない窓際の席でぼんやりと窓の外を眺めていましたら、雲があまりにもきれいでしたので、パチリ。
高度1万メートルの上空、ミスター・ロンリーの調べが聴こえてきそうですね。

記念に記録として残そうと長くなってしまいました。
長らくお付き合いくださり、ありがとうございました。

ここのところの異常なほどの猛暑に、また出かけたくなりますが、もう少しの辛抱でしょう。
秋風が吹くのを楽しみに乗り切りましょうね。
  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

クリスさん、これでおしまい?
もっともっと写真を見せていただきたかったです
ヨセミテはすばらしいですね
いつか行けるかなぁ~
ロッジでの宿泊もすばらしい経験ですね
自然の中でいっぱいリフレッシュできましたね
色々な動物や鳥さんたちに会えるというほど自然のままなんですね
熊さんはちょっとですけどね(^ε-)~~♪♪

お天気にも恵まれたようで最高でしたね
この夏の一番の思い出ですね
  • posted by 気まま 
  • URL 
  • 2010.08/18 19:08分 
  • [編集]

ミスターロンリー 

ヨセミテも素敵だけど雲の写真が大好きな私、思わずミスターロンリーの曲が口をついて出てしまいました。
「ジェットストリーム」は今もおやすみタイム用の曲としてipodに入れています。「はるか雲海の上を音もなく流れゆく気流の……」もうこのせりふを聞いただけで機内で窓を眺めている自分を想像して、うーんたまらなく旅ごころを誘われてしまいます。

さて、まず言いたいことを言ってしまってから夕陽のグレーシャーポイントへのコメントを…。
クリスさんは夕方にいらっしゃったようですが、私は朝一でいきました。
グレーシャーポイントで全景を見てから公園の中に入って行きました。

早めに予約しておいてくれた公園内のロッジに2泊しました。
森の中を散策したり、川でお泳いだりとアメリカ人並みのゆったりした日程は今になってみると実に贅沢な旅だったと懐かしく思い出しています。
やっぱり、ツアーで行くのとは旅の質が全然違うものだなと思いました。
クリスさんもご家族だけの盛りだくさんで心豊かな旅を経験なさって、また旅に出たいと思っていらっしゃるのでは?

気ままさん♪ 

はいっ!お終いで~す。
見て下さってありがとうございます。
撮ってきた写真は、同じようなものばかりで削除するのに時間がかかりました。
たくさん撮ったようなのに、落ち着いて撮っていないのできちんと撮れていないのですよ~
岩場はカメラをリュックに入れて、両手を使って進みました。
初心者コースなのに、結構きついのです。
すいすい登っていく子供たちに、まったく太刀打ちできません。
楽しい経験でした。
サンフランシスコにもう一度お出かけの時には、是非足を伸ばして見て下さいね~~
ラフティングも楽しそうでしたよ。
もっとお花が見られるとよかったですが・・・
良い思い出になりそうです。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2010.08/18 21:13分 
  • [編集]

懐かしのジェットストリーム 

ピメントさんも、昔(笑)東京FMのジェットストリームを聞いていましたか~
やっぱり「ミスターロンリー」に城達也ですよね~
この雲を眺めると「遠い地平線が消えて……」あのナレーションが聞こえてきます。(^_-)-☆

ヨセミテは公園内に宿泊するのがいいですね。
ヨセミテロッジですか?
車の運転で息子には随分負担をかけました。
全員ドライバー(私は国際免許とってないから3人かな?)ではあるのですが、一手に引き受けてくれました。
ゆっくり歩いて楽しめる良いところですね。

旅は行って帰ってくると、すぐにまた出かけたくなるものですね。
そうそうは出かけられませんが、思い切って出かけて良かったです。
今回、息子の住む街の朝市に出かけました。
いちごも桃も美味しいのがあることにびっくりしましたよ。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2010.08/18 21:34分 
  • [編集]

NoTitle 

クリスさ~ん
編集終わるのまっていました。
本当に楽しくご一緒に旅をしているような・・それに丁寧に編集なさいましたね。
写真も本当によく撮られているし、楽しかった!!と申し上げたいです。 
又お尋ねしたくなると思いますよ。

私はラスティーが3歳ぐらいまでは海外に出かけましたが・・
いざ自由になったら今度は相手方が・・海外はちょっと
皆さんのお話で楽しませていただきます ありがとうございました。

  • posted by rasuthi 
  • URL 
  • 2010.08/18 21:59分 
  • [編集]

rasuthiさ~ん♪ 

見て下さってありがとうございます。
もっと簡潔にまとめられるとよかったですが、
なんだかブログタイトルのように「とりとめもなく」なってしまいました。(笑)
息子夫婦と一緒に旅ができたこと、いい思い出になります。
ロッジでは2段ベッドで寝たんですよ。
スキーをしていた若い頃を懐かしく思い出しました。
ハイキングコースが、初級・中級・上級とたくさんあって、
私達はチビっこさんと一緒に歩きました。(^-^)
でも結構坂道だったり、岩場を登ったりしたのですよ。
ササさんのいらしたコースは凄いな~と改めて感じました。
海外は時差もあり、到着するまでの時間が大変ですものね~
実は私は日本の風景がほっとできて一番好きですよ。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2010.08/19 00:45分 
  • [編集]

楽しい素敵な旅行でしたね~。 

暫くで~す。
北陸へ行っていましてコメ遅くなりました。

クリスさ~ん 素敵な旅行でしたね~。
何といっても最高の案内でなによりでしたね。

ベイブリッジの向こうには、凄いビルが立ち並んでいますね~。
サンフランシスコの坂のようす、編集がとても解りやすくて私もご一緒させていただいているようです。
何といってもなにもかもがスケールが大きいです。
ワインカントリーの葡萄畑の素敵な景色・・
ティスティングもいいな~。

大自然も大いに満喫なさいましたね。
お天気にも恵まれてよかったですね~。
  • posted by minami 
  • URL 
  • 2010.08/19 21:18分 
  • [編集]

NoTitle 

こんばんは~。
素晴らしいご旅行だったのですね。
拝見しながら私も爽快で暑さも吹っ飛ぶようでした。
アメリカ、行ったことないです。
一度は行きたい憧れの国ですのに・・・・・。
息子さんご夫婦がご一緒で、言葉の心配もなく、
それが何より快適で心強いことですね。
私もご一緒したような気分で楽しくなりました。
何だかまた飛行機に乗りたくもなりました。
高いところは苦手ですが、飛行機だけは別ですね。
日本は猛暑で、また行きたくなっているのではありませんか?
  • posted by すいれん 
  • URL 
  • 2010.08/19 21:37分 
  • [編集]

minamiさん♪ 

お嬢さんたちとバトンタッチで北陸をご旅行でしたか~
こちらより涼しいでしょうか?

テンプレートが変わりましたね。
素敵なホタル風景、minamiさんの絵ですか?
今年の暑さは堪えます。
アメリカはスケールの大きさにびっくりしますね。
国土がそれだけ大きいのですね。
私少し飲めるようになりたいな~~
テイスティング、minamiさんなら絵になりますね~~
あの雰囲気、お似合いですよ。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2010.08/19 22:34分 
  • [編集]

すいれんさん♪ 

ありがとうございます。
息子夫婦がいなかったら、思いきれなかったかもしれません。
一緒に旅行できて、楽しい思い出ができました。
言葉の不安がないというのは、なんと楽でしょう。
語学堪能の方はいいですね~
息子の背中が逞しく見えました。(笑)

すいれんさんもですか?
私もご存じの通り、高い所苦手ですが、なぜか飛行機は好きなんですよ。
あの窓からは下の景色も不安なく見ることができます。
なぜでしょうね~~

この暑さ、また逃げ出したいですよ。
すいれんさんにとっては、一番暑い夏になりましたね。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2010.08/19 22:47分 
  • [編集]

知り合いがいればこそ・・・ 

おはようございます~
高原の風のような気持ちのいい朝の散歩でしたよ。(^^♪

稽古事の友人がフランクフルトにいて遊びに行ったことがあるんですが
おっしゃるように言葉の不安が無く頼りっきりでした~
ツアーとは違う旅の楽しさが倍増かな~ヽ(^。^)ノ
クリスさん、た~くさんの写真と格闘(?)されたのでは。。。
カード、目いっぱいに。(笑)
でもどうやって2000メートルまで?
展望台までの高さがすごいですね~
上から眺める景色、私は高いところ好きですからね~(^_-)-☆
降りたくなくなるかも、でございます。
いつまでも思い出に残る、素晴らしい夏休みでしたね。
子供の優しさに心温まる、そんなシーンも多々あったと思いますです。
今度、ゆっくりお話伺いたいですね~~~(@^^)/~~~
  • posted by Dai 
  • URL 
  • 2010.08/20 06:50分 
  • [編集]

NoTitle 

ご子息様のご案内でゆったりと見学されてよろしかったですね。写真がきれいで、ポイントがしっかり押さえられていて、素晴らしいと思いながら見せていただきました。編集がお上手ですね。
あなたの写真を見せていただいて、再度思い出し、また楽しみました。ヨセミテはスケールが大きくて素晴らしい所です。私は日程が短くて忙しかったのですが、行ってよかったと思っています。また行きたいと思うほどです。
ありがとうございました。

ゴージャスな気分 

ヨセミテは、日程があわなくて行ってないんですよ~
クリスさんの素晴らしいお写真の数々に乗って、
行かせていただきました(^^♪

滝の流れる様子も臨場感あるし、オーバーハングの岩山も
勇壮だし、ホテルの素晴らしさ、そして可愛いロッジ等etc
めくるめく居ながらにして、遊びに行けて最高の気分v-238
リスさん、可愛いですねぇ。 ナイスショットですぅ

  • posted by アメーバ 
  • URL 
  • 2010.08/21 10:13分 
  • [編集]

Daiさ~ん♪ 

出かけていて、お返事遅くなりました。
出先で調べたいことがあって、PCコーナーのパソ借りましたが、
10分100円、もう100円追加で20分、すぐ時間がきてしまいました。
こちらのお返事は、今自宅に戻ってきてから・・・・
iPhoneがほしいな~と切実に思いました。

フフフ(笑)そのあたりに行ってきましたよ。(^_-)-☆
フランクフルトでソーセージとザワークラフト摘まみながらビール飲んできましたか?(笑)
ドイツ語の響きは英語よりもっと恐い~~

2000メートルまでは、車ですよ~
日中は歩いて登る方もいらっしゃるようですが・・・
私達にはムリ・無理・・・それに帰りは真っ暗ですもの・・・・

アルコールに強く、高い所がお好き~私とは真逆なお方でござ~る。
今、ワンチャンとキンギョがお休み中です。

  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2010.08/21 23:25分 
  • [編集]

ササさん♪ 

ご覧いただき、ありがとうございます。
本当にヨセミテはスケールが大きいですね。
いろいろな楽しみ方ができそうで、ゆっくり自分の足で楽しむところでもありますね。
小さい子供たちが元気で岩場をすいすい登っていくのをマネてやってみて、尻もちをついてしまいました。
おしりが岩と岩の間にすっぽり入って、立ち上がるのに一苦労しました。
ササさんのハイキングのコースにあらためて凄いな~~と思いました。
今もう一度見せていただいて、行けなかったところの風景を楽しませていただきました。
それにしてもあの熊はそっとしていると危害を加えることはないのでしょうか?
私も足を鍛えてもう一度出かけられるといいな~と願っています。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2010.08/21 23:42分 
  • [編集]

アメーバーさん♪ 

動物たちがごく自然にあっちこっちに見受けられて、
主役はあちらで、こちらは脇役のところかしらね~
アメリカの人人々にとっては長期滞在してのんび~りするところなんでしょうね。
2泊でパワー全開にして動いていましたよ。(笑)
なにせ一世代若い人と一緒でしたからね~

キツツキとリスは息子の家にもやってくるのですよ。
でもすぐ逃げてカメラに撮ることができませんでした。
この公園のリスはのんび~りしています。
ハミングバードという小さい鳥を写したかったのですが、
私の腕では無理でした。
でも見られただけで、うれしかったです。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2010.08/21 23:54分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://aikenchris.blog108.fc2.com/tb.php/317-7a382236

Menu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

プロフィール

 Chris

Author: Chris

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: