とりとめもなく

流れていく時の一瞬、ちょっと立ち止まってみたくなって・・・

Entries

優しい時間・・・至福の時・・・ナイショ旅行

ついに行ってきました~
この写真ですぐにお分かりになる方はどの位いらっしゃるでしょうか?

kaze2

「風のガーデン」、富良野です。
2009年5月に公開されてからぜひ訪れたいと思っていましたが、季節は過ぎてゆくばかり…
そんななか、降って湧いたようなチャンスが訪れたのです。
夫が留守を引き受けてくれて、ポンと背中を押してくれました。
まわりにはナイショのおしのび(笑)一人旅です。(^_-)-☆
kaze3.jpg


ここは 2008年の倉本聰さんのテレビドラマ「風のガーデン」の舞台となった素敵なガーデンです。
このドラマのために二年がかりで造成したそうで、約2,000㎡の庭に365品種以上の花々が咲くのだそうです。
ドラマは「死」がテーマでしたが、このガーデンの映像の美しかったこと、緒方拳さん演じる「貞三先生」の自作の花言葉が楽しかったこと、主題歌となった平原綾香の「カンパニュラの恋」と共に心に残るものでした。
そのガーデンは新富良野プリンスホテルの元ゴルフ場のなかにありました。

旭川空港から、ラベンダー号というバスに乗って終点「新富良野プリンスホテル」まで1時間20分ほどです。

ホテルから風のガーデンまでは、無料送迎ワゴンカーが走っています。
私は、気持ちの良い散策路「グラスガーデン」(元ゴルフ場のグリーン)を通り抜けて、
20分ほど歩いて行きました。
私はゴルフはしませんが、こんな緑の芝のなかでプレーしているのですね~
ガーデンは、お花がいっぱい咲き乱れている野原に迷い込んだかのよう・・・。
色とりどりの夏の花々が咲き、エキナセア、ルドベキアなど色彩のはっきりしたお花が今盛りです。
優しい色合いの初夏の頃にきたかったのですが、そんな我儘は言いますまい!(笑)

風のガーデン_edited-1

ここは倉本聰ワールドですね~
「優しい時間」でおなじみだったカフェ「森の時間」があの雰囲気のまま残っています。
混み合っていましたが、少し待って カウンター席で外の景色を眺めながら、
いつもは出来ないゆった~りとしたリズムでコーヒーミルを回しました。
マスターが丁寧に入れてくれたネルドリップのコーヒーはとても美味しかったです。
アンドレ・ギャニオンの物悲しいテーマソングが流れて、優しい時間をたっぷり味わいました。

夕食後、灯りがともったショッピングロード「ニングルテラス」を覗きました。
どちらに行くにも、外の空気を吸い込んで少し歩いていくその距離感が何とも心地よいものでした。

morinotokei3.jpg

上野ファームにも足を伸ばしましたので、次回UPしますね。
  • [No Tag]

Menu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

プロフィール

 Chris

Author: Chris

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: