とりとめもなく

流れていく時の一瞬、ちょっと立ち止まってみたくなって・・・

Entries

ルチアーノ・パヴァロッティ

ルチアーノ・パヴァロッティがお亡くなりになりましたね。
オペラは見たことがありません。
ですが、パヴァロッティの歌の素晴らしさには圧倒されます。
2006年のトリノ・オリンピックの時には、その声を披露してくれました。
荒川静香の金メダルで感動したのが、2006年、去年のことでした。
フィギュアのエキジビションには、パヴァロッティの「カルーソ」と「ロミオとジュリエット」の曲も流れて聞きほれました。
バヴァロッティの声は、海を思わせる大きさ・広さ・そして明るさがありますね。
ご冥福をお祈り致します。

動画添付機能を使ってみたくて、Youtubeの動画を試しに入れてみました。
初めて「カルーソ」を聞いたのは、このパヴァロッティで、
歌うような語るようなこの歌に惹かれました。
いろいろな人が歌っていますが、一番の迫力を感じます。
最近は、大好きな「IL DIVO」のカルーソをもっぱら聴いてますが・・・・

真中の右三角をクリックして聴いてみてください。

  • [No Tag]

*Comment

ほんとざんねんですね。 

パヴァロッティさんは音楽音痴な私でもよ~くしってテノール歌手 亡くなられてほんとに残念です。
でもこうしてネットで聴けるのはありがたいですね。
正統なカルーソ とってもこころにしみわたりました。
お気に入りの曲がきけて 気持ちよく休めそうです。
゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛
  • posted by らら 
  • URL 
  • 2007.09/12 22:48分 
  • [編集]

時代は変って・・・ 

生で聴けたら、どんなに素晴らしかったでしょうね。
歌う人によって、曲は時に別物になりますね。
伝説のテノール歌手「カルーソ」とは、どんな歌声だったのでしょう?
一度聴いてみたいですね。
動画挿入初体験。何とか出来ました。v-411
お休みなさい。zzzzz・・・・・
  • posted by Chris 
  • URL 
  • 2007.09/12 23:08分 
  • [編集]

すごい方なんですね。 

ワ~~~ぜんぜん知らない方です。(~_~)
音楽会は聞きに行きますが、お恥ずかしいですが オリンピックの時・・??  記憶にないです。
ホント、お恥ずかしながら・・・我が家のだんなは裕次郎フォンで独身時代にコンサートに一緒に行ったきり 二人で音楽会は行った事ないですし、私は友人に誘われついていくだけですが、生はやはりいいですね~~

どちらかというと↓のお祭りのほうが行く機会が多いですね。目黒の秋刀魚まつり、実家の帰りにバスの中から見えました~
ア、今実家からです~掃除と食事つくり、父は今お風呂に入っていまして 私はオートシェイプのテキスト作ってます~何か描いてみたいものがあったら言って下さいね。
今日は急に涼しくなりました~~(*^_^*)
  • posted by Dai 
  • URL 
  • 2007.09/13 14:34分 
  • [編集]

私、ぶきっちょ! 

Daiさん・・・・いやいやDai先生

あれっ!お~んなじ!うちの誰かさんも裕次郎ファンです。私は、昔「知ってるヴァイオリニストは?」と聞かれて、「さだまさし」と答えるような人でした。
今は分からないまま、欲張って、いっぱい手を広げていますけど・・・・

ご実家のお父様のお世話をしていらっしゃるのですね。
しかも、そんななかでのテキスト作り。
ノートPC持参ですか?お世話になります。

自慢じゃないけど、私、かなりのぶきっちょ!です。
鉛筆を触ると、納豆状態です。
ですので、描いてみたいものなどではなく、
私に何がかけるのでしょう?状態。ほんと!初体験なのです。
今度オートシェープでご一緒するNさんは、かなりの使い手とお見受けしました。
こんなに生徒のレベルが違っては、先生が大変ですよね。皆さまの足を引っ張りますので、先生!見捨てずに、宜しくお願いいたします。
  • posted by Chris 
  • URL 
  • 2007.09/13 20:51分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://aikenchris.blog108.fc2.com/tb.php/37-234bb0c6

Menu

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

プロフィール

 Chris

Author: Chris

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: