とりとめもなく

流れていく時の一瞬、ちょっと立ち止まってみたくなって・・・

Entries

ばぁば奮闘記 序章(笑)

前回のUPと時間が前後して、今頃のUPですが…
sakura1.jpg
お嫁ちゃんの出産予定日は10日でしたが、早まることも念頭において、5日深夜、6日になったばかりの午前00:05発 羽田から飛び立ってサンフランシスコへ向かいました。
羽田からというのが、私にとっては とても便利でありがたい!
サンフランシスコ着は前日の16:40分、なんだか時空をワープしたかのよう(^_-)-☆
今回は手伝いに専念するつもりで、スーツケースのなかは わずかの着替えの他は、すべて食材を詰め込みました。
カメラは軽いコンデジ、お供は息子からのお駄賃(笑)のiPad だけでした。

後から知ったことですが、くしくもこの日ソメイヨシノの満開宣言が出されたようですね。
満開の桜に心を残しながら…
でも、空港内で咲いていた夜桜に見送ってもらえました。
空港内はwifiが使えますので、搭乗間際までiPadが働いてくれました。
使い始めはとかく嬉しいものです。(笑)


到着して、出産前の数日間は、外出して美味しいものをいただく時間もありました。

スタンフォード大学のあるパロアルトの閑静な住宅地に、おとぎ話に出てくるような佇まいのお家がありました。
これがスティーブ・ジョブスさんのお家です。
今もご家族が住んでいらっしゃるのでしょうか?
お庭の手入れをなさっている方が見られましたし、トントントンと包丁で何かを刻んでいる音が通りまで聞こえたりして、
アメリカの億万長者の邸宅とは思われない温かみが感じられました。
禅に心頭されていたそうで、裏門は日本的なものでした。

jobsさんの家

このあと、スティーブ・ジョブスさんが亡くなる数日前まで訪れていたというお寿司屋さん「陣匠 Jin Sho Sushi Restaurant」で食事をしました。
私とお嫁ちゃんは、今日のランチ スペシャル寿司8貫で $25.25 だったかな?息子はガツンと丼。
気取りのないシンプルな店内で、美味しかったです。
ここはカリフォルニア・ロールの本場ですから、これも味わってみないとね。(^_-)-☆ so-so ネ。 
jinsho1.jpg

Facebookの本社も近くにあるということでしたが、最近すこし先の Mento Parkに引っ越しをしたそうで、
序に行ってみようということになりました。
駐車場に車を止めて敷地内を散策していたら、声をかけられ通りに建っているマーク以外は撮影禁止といわれました。
絶えずパトロールカーが巡回していて警戒が厳重でしたので、足早に退散しました。
もしかしてガンも身に付けていたかしら? もちろんよね~

facebook.jpg

  • [No Tag]

*Trackback

トラックバックURL
http://aikenchris.blog108.fc2.com/tb.php/384-884d3cc4

Menu

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

プロフィール

 Chris

Author: Chris

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: