とりとめもなく

流れていく時の一瞬、ちょっと立ち止まってみたくなって・・・

Entries

小春日和の穏やかな日に・・・(*^_^*)

なにやら歌から拝借した(パクった?笑)タイトルですが…(笑)
木枯らし、時雨、小春日和の繰り返しで季節は冬に向かっているようですね~

隣家の叔父の庭ではニシキギがいち早く真っ赤に染まります。ほんとまっかっか!(笑)
朝 雨戸を開けに行くときに、その葉の虫食い模様が さまざまな顔の表情をしていて とても楽しいのです。
いちばんお気に入りの「ニコちゃん葉」は、あまりに見つめすぎたのか散ってしまいました。

nisikigi2.jpg

いっぽう我が家のベランダでは白花(*^_^*) 「アネモネ・シルベストリス」がわずか2輪ですが花を咲かせています。
春の花ですが、夏~秋まで ふと気が付くと可憐な花をつけてくれますので、とても嬉しい!
同じキンポウゲ科ですものね~秋明菊とよく似ています。
ふわっと優しい雰囲気が大好きなので、もう1株オーダーしてしまいました。(^_-)-☆

シルベストリス1


先日 東京都美術館リニューアル記念の「メトロポリタン美術館展」へ行ってきました。
JR山手線では公園口に出ると近くて便利ですが、銀座線を利用することが多く その上野駅からは、
だらだらと坂道を上がらなくてはいけません。
途中の飲食店ビルのエレベーターで屋上まであがると 上野の森美術館横にでる近道があり、
最近はそれを利用しています。
エレベーターを降りると、長蛇の列に出会いドキッとしました。
上野の森美術館で催されている「ツタンカーメン展」の列でした。

混み合い覚悟で向かいましたが、メトロポリタン展はすんなり入場でき、それほどの混雑はありませんでした。
ゴッホはツタンカーメンに負けたかな?(^_-)-☆

metropolitan.jpg


ゴッホの「糸杉」が人気で、ここにはたくさんの人がじっくり佇んで観入っていました。
やはりダイナミックな筆のタッチは迫ってくる緊迫感が感じられますね。

私はどちらかというともっとソフトな絵が好きなので、
ターナーの淡く光満ち満ちているヴェネチアの絵を最後にもう一度観にいきました。ヽ(^o^)丿
記念に求めた絵葉書から・・・

metropolitan2.jpg

食欲の秋ばかりでしたが、友と楽しむ「芸術の秋」も加わって…ヽ(^o^)丿
  • [No Tag]

*Trackback

トラックバックURL
http://aikenchris.blog108.fc2.com/tb.php/403-18f03450

Menu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

プロフィール

 Chris

Author: Chris

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: