とりとめもなく

流れていく時の一瞬、ちょっと立ち止まってみたくなって・・・

Entries

晩秋の箱根( 11月27・28日)

いよいよ師走に入りました。
またひとつ年を重ね、高齢者?の仲間入りを果たし(笑)
高齢者インフルエンザ予防接種のお知らせや介護保険通知書が届くようになりました。(@_@)

誕生日のお祝いに、子供たち(娘&息子夫婦)から温泉のプレゼント。
「温泉はいかが?箱根まで行けそうかな?お宿をとるけど」と娘から電話があり、
「うわぁ~行きたい!」と思わず答えてしまった私です。(^_-)-☆
ほんに久しぶりの温泉!美しい紅葉もまだ見られるかもしれないと、思い切って27日に出かけてきました。
身も心も温まるビッグプレゼントに感謝ですヽ(^o^)丿

去年訪れた「箱根美術館」の紅葉を、ドライバーさんにも見せてあげたかったのに、見ごろを過ぎていました。
ネットで検索したところ、まだ見頃なのは「長安寺」と「山のホテルの庭園」とのことでしたので…

まずは仙石原を代表する紅葉の名所だという「長安寺」

hakonechouannji.jpg

「数百体もあれば、自分に似ている像がきっとあるそうよ~」と話している声が聞かれました。
皆 顔を覗き込んでは笑いあったりしています。
左上のちょっと頑固な面立ち、私の亡き父に似ているようですし、右下は孫娘の笑い顔を思わせる?

山のホテルの紅葉
シャクナゲの頃訪れてその鮮やかさに息を飲んだことがありました。
紅葉もまだ見頃と聞きましたが、ちょっと遅かったようで…

山のホテル

お宿は宮ノ下、そこから眺める山々の紅葉とお庭の散策で見つけた秋色のグラデーション、
晩秋の色合いを胸いっぱいに深呼吸してきました。

hakonenokouyou.jpg

このあと小田原を経由して帰ってきました。

箱根のお宿に置いてあったフリーの小冊子「Mismo 箱根」を読んでいたら、
「小田原紅葉と歴史めぐり[箱根板橋]を歩く」という記事が載っていました。

帰り道は小田原厚木道路を利用しますので、松永記念館 老欅荘に寄ってみることにしました。
まだ赤く染まりきっていないキレイな紅葉に出会えました。

roukyosou.jpg
  • [No Tag]

*Trackback

トラックバックURL
http://aikenchris.blog108.fc2.com/tb.php/406-8076d516

Menu

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

プロフィール

 Chris

Author: Chris

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: