とりとめもなく

流れていく時の一瞬、ちょっと立ち止まってみたくなって・・・

Entries

冬を愛する人第二弾(笑)



寒い文字も第2弾 (笑)

frost-w600.jpg
by T san Text

大寒の20日、北海道宗谷枝幸では氷点下31.3度を記録したとのこと、
「しばれるね~」(笑)と北国でいう寒さを、もう忘れかけています。
小・中学生の頃、道東に住んでいた私は、氷点下25度以下になると、たしか早朝サイレンが鳴り、
その日は2時間目からの登校になりました。
この音を聞いて もう一度暖かい布団に潜り込んだりして、とても嬉しかったことを思い出します。(^_-)-☆
幾度もあったように思いますから、きっと我が身は氷点下30度も体験済みかもしれません。(^_-)-☆
今では考えられないけれど~(@_@;)

手袋を口元へもっていくと、吐く息で眉毛がサンタクロースのように真っ白になるのはいつもだったし、、
スキー場で、キラキラ光るダイヤモンドダストを見たこともありました。
そりゃぁ~文字も、このように凍ってしまうでしょう。(^_-)-☆

wll_g.gif


ここ数日寒さが和らいできましたが、私は今、暖かい部屋のなか仮想の寒さで遊んでいます。
ありあわせを使いましたので、椿がどうもチグハグですが、目を瞑ってくださいね。
寒い文字と、エレメンツでの雪アニメの作り方を復習してみたくなったもので…(笑)

yukitubakianime.gif



お散歩日和が続いています。
近くの公園の早咲きの梅も咲き始めました。
また寒さが戻るでしょうが、少しづつ春の足音が聞こえてくるようになりましたね。

しばらく体調を崩していましたので、家で静かにしていることが続きました。
元気を取り戻して、さぁ~!春を探しに出かけようかしら?(^_-)-☆

  • [No Tag]

*Comment

ご無沙汰しています 

ホント、お久しぶり、今年もよろしくお願いします。

そうそう、そんなことがあったわね、今思い出しました、2時間目からの登校、3年生まですごい田舎にいましたが馬橇の後ろにのって学校に来る子もいましたよ。
我が家は校門の前でしたので、馬橇に乗って登校する子供たちを羨ましくみていたものです。

馬にのって登校する中学生のお姉さんもいました。ターシャの童話の世界ですね。

スキーにスケート、よく遊びました~~
思い出を書いてしまいました笑
  • posted by サーヤ 
  • URL 
  • 2014.01/25 08:27分 
  • [編集]

クリスさん、お元気になられてよかったわ! 

私も札幌、岩見沢で青春時代を過ごしましたので、ダイヤモンドダストもまつげや鼻毛が凍るのも経験済みです。あのころは寒さも何のその、冬がそんなにつらくなかったから不思議です。
新雪のつもった野原に陽がさすと、その清浄無垢の景色はほんとにすばらしかったと今も脳裏に浮かびます。
太くて長いつららの先端から落ちる水滴、軒先に落ちる雪解けのドスンという音とか、今になると懐かしいものばかりです。
北海道で過ごしたあの時代を共有できる方がいるというのは本当にうれしいものです。
でも、東京の雪は勘弁してほしいな!
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2014.01/25 10:09分 
  • [編集]

さ~やさん♪ 

ホントホント!ご無沙汰で~す。
こちらこそ、今年もよろしくね。(*^_^*)

やっぱりあった?氷点下30度だった?それとも25度?
そのへんはっきりしないのだけど…姉は-25°という。
さ~やさんとは、似たような過去(笑)背負っているような(^_-)-☆
馬橇って、農作業に使う道産子の?
私も見たことあるわよ
お互い逞しく生きてきたわね~(笑)ナンテネ!

校庭のグラウンドの雪を踏み固めて水をまくとスケートリンクの出来上がり。
私もそこで滑っていたわ。あの時はスピードスケートだった。(笑)
スキーは、クロスカントリーのように踵が上がるもので1種生活のツールだったような…
懐かしいわね。
もっとも青春時代は時代が変わり、ゲレンデスキーしたけどね。
お互い想い出話、こんどじっくりしたいわね。こういう話、年だからかしら?
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2014.01/25 20:26分 
  • [編集]

ピメントさん♪ 

文字を寒色系にあわせてくださったの?(笑)ありがとうございます。
あの寒さのなかで暮らしていらっしゃる方には申し訳ないけれど、
この頃、あの寒さのなかに出かけてみたいと思うのよ。
たまに降る東京の雪とは質量ともに別物だものね~
懐かしいのは、赤い実に雪が積もったナナカマド並木。
厳しい自然のなかにいる時には、あの厳しさあまり気が付かなかったような…
やっぱり寒かったけどね~(*^_^*)
この椿には目を瞑ってね。(@_@;)

  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2014.01/25 20:40分 
  • [編集]

寒そう~ 

わぁ~だいぶ前に習ったこの氷字(?) 
よく覚えていらっしゃる勉強家のクリス様~(*^_^*)

本当に北海道の話がしたくなりますわ~
お仲間に入れないのが残念!
遊びとは別に冬場に生活したのは 叔母がいた福島まで…
雪の中での生活は大変でしょうけれど 降り積もった雪を踏みしめたいわね~

椿、素敵じゃないですか~目を見開きまする。(^.^)/~~~
  • posted by Dai 
  • URL 
  • 2014.01/25 22:30分 
  • [編集]

Daiさ~ん♪ 

元地元話題でごめんなさい!(笑)
マンスリーブロガーになっている私としては、今月3回もアップしてしまったわ。
これはノロ?効果も加わっておりますです。
どこにもいけず、蟄居していたもので、することといえば・・・(笑)
優しいお気遣いをいただき、ありがとさんでごじゃりまする。ヽ(^o^)丿
椿、コピペしたのバレバレだわね。
過去(笑)に教わった数々、忘却のかなたへ~だものね~
もう一度やってみると、とても新鮮ね。(^_-)-☆

今やっとVODへのデーター転送完了しました。
2600円のお買いもので~す。
○○先生のお声を聞きながら・・・(*^_^*)
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2014.01/26 00:15分 
  • [編集]

NoTitle 

おはようございます\(^o^)/
すっかりお元気になられたようで・・・良かったですね~~♪

お部屋おこもりで、良いお勉強ができたのね。
私にはさっぱりわからない技術ですが・・・ブルブル!寒さ感じます(笑)

地元話題も楽しませていただきました(^_-)-☆
ずっと昔ですが・・・母のところに北海道の明大の学生さんが下宿していて・・・
(私は小学生だったと思うけど?) 寝ている布団の息のかかったところが凍る、と聞いて、びっくりした記憶があるわ???
  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2014.01/26 09:46分 
  • [編集]

はっちゃ~ん♪ 

小学生の頃?そんなお話聞いたら北海道って北の果てかと思ったでしょう。(^_-)-☆
その頃、私は日本一寒い町として有名な?陸別に近い田舎町に住んでいて、
雪のなか寒さもろともせず、元気に遊んでいましたよ。

15日朝に、恒例のボロ市を告げる花火がなると、いつもこの時のことを思い出すのは、染み付いたものがあるんでしょうね。

寒さ強い私も、東京暮らしがながくなってヤワになりました(笑)
春よこい!早くこい!と歌っていま~す。
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2014.01/26 19:00分 
  • [編集]

NoTitle 

こんばんは。
氷点下30℃、数字を見ただけで凍えそう・・・・
埼玉と東京でしか暮らしたことがないので、
寒い地域の生活感って想像もできませんね。
早朝にサイレンが鳴り、2時間目からの授業・・・・
こういうところにその土地の暮らし振りが感じられますね。

一度くらいは絵のように雪が降るといいけど、
この冬はどうでしょうね?

カキのこと、ききましたよ。
火曜悠々でチクと話題に・・・・・大変でしたね。
もうすっかりよろしいでしょうか?
  • posted by すいれん 
  • URL 
  • 2014.01/27 22:33分 
  • [編集]

すいれんさん♪ 

氷点下30℃、想像もつかないでしょう?
子供は風の子(笑)の時代だから、今体験したらどう感ずるかしら?
もっとも子供たちが小学生の時、再度転勤で訪れた札幌。
週末に、家族でスキーを楽しんでましたが、
道東ほど寒くないので、せいぜい氷点下10℃台だったのかな~

カキの話(笑)聞きました?(@_@)
宝くじにも当たらないのに…とぼやいたら、
主治医は「こちらの方がはるかに確率高いから」だって。

ありがとうございます。
もう大丈夫ですが、数日断食したので、胃が小さくなったのか少食になっています。ヽ(^o^)丿
このライン、キープしたいけど…(笑)
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2014.01/28 17:00分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://aikenchris.blog108.fc2.com/tb.php/446-36f0ca49

Menu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

プロフィール

 Chris

Author: Chris

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: