とりとめもなく

流れていく時の一瞬、ちょっと立ち止まってみたくなって・・・

Entries

二子玉川の変貌

二子玉川は東京のはしっこにあります。
多摩川の向こう岸は、神奈川県川崎市です。

長い間工事中だった、二子玉川の再開発、最後の高層ビルが完成して、活気のあるモダンな街となりました。
私にとっては、ゆっくりお買い物ができる どこか長閑さを残す静かな街でしたが、
都会の喧騒がいっきに押し寄せてきたようで、便利さと混み合いを天秤にかけて・・・(笑)・・・はてさて?

まあ~、10スクリーンを備えたシネコンと新形態の書店「蔦屋家電」ができたので、楽しめる街になるかしら?

台風がまだ日本海に抜けていなかった17日、友人達と二子玉川へ出かけました。
急に降りしきる雨、突風、そして極め付け真夏の太陽。ドラマチックな楽しい一日でした。
いつものやさしい水の流れが、あふれるばかりに、大河のようにみえますね。
ここは野川と多摩川が合流する地点ですが、
水量が増えて向かって左側の野川の流れ込みが分からなくなっています。

tamagawa3.jpg
ホームより下流方面(7月17日)

そして、雨がすっかり止んで、晴天の19日、梅雨明けでした。
孫娘のバレーの発表会に出かける前に、プレゼントを購入するため二子玉川へ寄りました。
同じ地点(ホーム)から、同じく iPad-mini でパチリ。
水の量も水の色も違いますね~これでもまだ、いつもよりは多いかと。
向かって左側、野川の流れが多摩川に注いでいるのが分かりますね。

tamagawa2.jpeg
台風が過ぎて…(7月19日)


最近、本屋さんが変わってきました。
居ながらにオーダーできるネット販売に押され、本屋さんの店頭で本を探すことが少なくなりました。
二子玉川ライズの新しいビルに「蔦屋家電」がオープンして、
1Fと2F それぞれ分野ごとに分かれた品揃えが、魅力です。
本を買うワクワク感、それを思い出させてくれる空間が、ここ「蔦屋家電」にはありそうです。

tsutaya.jpg


1Fの入口で、人型ロボット「ペッパー」ちゃんに出会いました。
案内係として活躍してました。
お友達と出かけた日には、残念ながら、先(ランチ(笑))を急いで1Fをスキップしてしまったので、
ペッパーちゃんには会えませんでした。

ペッパーちゃん2

まもなくやってくる孫がペッパーちゃんに会ったら、どんなに喜ぶだろうかと、楽しみにしています。
ペッパーちゃんは、常勤かしら?

michi.jpeg

そして、涼しくなったら、この目にもまぶしい白い一本道、どこまで続くのか歩いてみたいな~と思っているのです。


k_lrr.gif

追記

今日は、近所にすむ学生時代の友人とまたまた二子玉川へ。
17日にオープンした東急エクセルホテル、30階からの上流方面の眺望です。
川の流れと兵庫島公園の緑が広がりをみせて、素晴らしい景観。

tamagawa6.jpeg

富士山の姿は見られませんでしたが、
気軽にいただけるダイニングで、ペスカトーレ・パスタランチ、
お値段はこの眺望 ドリンク付きで1,280円はお得です。



  • [No Tag]

*Comment

チト遠いけれど… 

傘で足が付きましたよ~(笑)
あ、傘なくてもね、貸さなくてもねと変換されて…(^_-)-☆
あのランチ、どうしようかと思ったんだけど暑くてAllo は秋にしましたワン!

長い一本道と言うと先日、子供たちが荒川土手を長~い一本道チャリ走してきたけれど 私は、すぐギブアップ!
でもいい運動にはなりました~
ペッパーちゃん φ(..)メモメモです。
(長い夏休み 少し付き合ってあげようかな~と。
おとなでも充分楽しめる場所 たくさんあるのね、TV でやっていたけど
私の方が行きたい場所だったり)
ロボットと言えば たけしとPalmi 「ばかやろ~」もいいですね、先があるらしいからが楽しみだわ。
ロボットを見る目が代わってきました~ワン!
(ワンコのロボットは…いらないかもね)
嵐の前の静けさかしら~(嵐ではないでしょうが・・・)
子供の成長の早さに驚かされますね。
暑さに負けず…お互いに鋭気を。( ^)o(^ )
  • posted by Dai 
  • URL 
  • 2015.07/21 09:00分 
  • [編集]

多摩川の増水 

二子玉川駅の近くで野川が合流していたんですね。

そういえば、昔川に沿って源流から終点までという旅に凝っていたことがあって、野川もクリアしたんでしたっけ。
昔のブログを探したら出てくるかもしれません。(多分、gooのころだったかと…。)

台風後の多摩川の増水はなかなか迫力ありますよね。
一度、台風の最中に聖蹟桜ヶ丘のビルの上階まで見に行くというばかなこともしていましたっけ。(あぁ、あの頃は若かった!好奇心がすべてのものに勝っていました。)
  • posted by ピメント 
  • URL 
  • 2015.07/21 10:25分 
  • [編集]

Daiさ~~ん♪ 

今日も暑かったですね。
母のところ往復するだけで、水分が抜けて行きます。

ふふっ!あの傘でもきついほどの風だったわ。
パンのおいしいお店って、どこどこ?
ガーデンアイランドのビュッフェかな?
まだ、あるわよ~~~(^_-)-☆

いちどペッパーちゃんと遊びがてら、いらっしゃいませんか~
子供たちが興味深そうに、ペッパーちゃんの周りを取り囲んでいたわよ。
Palmiといい、親しめるロボットが増えてきましたね。
ワンちゃんはナマに限ります(笑)
アイボワンちゃんは、今どこにどうしているのでしょう?

長い一本道、いっしょに歩く気力はありませんか?(笑)
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2015.07/21 19:31分 
  • [編集]

ピメントさん♪ 

野川をたどって二子玉川までいらっしゃったことがあるのですね。
橋の下で一部本流に流れ込みますが、
もう半分はゆっくりと流れながら合流しているようです。

多摩川は、ホーム先端あたりからの眺めがいいみたいです。
特に増水した時は迫力がありますね。
私は、iPad-miniですが、一眼構えて熱心に写真をとっているお兄さんがいましたよ。

台風の最中?それは危険!(笑)
それこそ メリーポピンズになっちゃうわよ~
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2015.07/21 19:51分 
  • [編集]

NoTitle 

ご案内ありがとうございました(^_-)-☆
楽しかったわ~~!

多摩川の水量、こんなに違うのね。
今度の機会に、ホームからこの景色を眺めてみたいわ(^_-)-☆
それから・・・蔦屋の一階もね。
孫連れて、ペッパーちゃんに会いに行けると良いけど???
ソニーがロボットから手を引いて、アイボワンちゃん可愛そうに・・・

長い一本道、お供しますよ~~(笑)
  • posted by はっちゃん 
  • URL 
  • 2015.07/21 22:07分 
  • [編集]

はっちゃ~ん♪ 

あの日、ホームのベスポジご案内できるとよかったのに。
豪雨のあとの晴天の多摩川を見る機会は、
私も今までなかったから、あの水量にちょっと感動した。
iPad持っていてよかったわ!
今度、雨の翌日ねらって、出かけましょうか。

明日、旧友とまた二子玉行くから、ペッパーちゃんがいつもいるのか確認してくるね。

そういえば、アイボワンちゃんは娘の家にいるはずなのよ。
婿殿の愛犬だったけど…
ナマわんがやってきて、いじけてどっかに雲隠れしてしまったわ。
そうか!手を引いてしまったのね。
お嫁ちゃんのところには、アイボちゃん元気しているのでしょうか?

ほんと~~? 長い一本道、行きますか~~?(^_-)-☆



  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2015.07/21 22:41分 
  • [編集]

NoTitle 

多摩川もところ変われば・・・・で、私がみている多摩川とはずい分違ってみえます。
普段はどちらかというとおとなしい感じ、穏やかで女性的なイメージの川ですね。
それが台風の後など豹変することがあるんですよね。
広い河川敷が濁流で土手の真下まで水に浸ったのをみたことがありました。
河川敷の住人が流され、東京消防庁のレスキュー隊が出動したんですよ。
あれは・・・・いまでも目に焼き付いてますわ~。
ブログアップもしたけど、さて、いつだったか?

学生時代、「源流目指して歩こう」とか言って、
多摩川台公園辺りから歩いたことがありましたよ。
源流なんて、山梨県なのにね~。
また歩いてみたくなりました。
一本道、いいな~、下流の住人ですが、よろしくお願いしたいで~す!
  • posted by すいれん 
  • URL 
  • 2015.07/22 11:37分 
  • [編集]

すいれんさん♪ 

多摩川は昔「あばれ川」の異名があったとか・・・
「岸辺のアルバム」のドラマにもなった、狛江の水害や、
そうそう、レスキュー隊が出動したあの濁流は、私も覚えています。
いつだったのでしょう?
穏やかな川の姿は美しいけれど、時々牙をむきますね。

多摩川台公園からどこまで歩かれたのですか?
あの一本道(笑)、最近整備されたようですが、どこまで続いているのでしょうね。
秋風が吹いたら、一本道歩く会(笑) 企画してみましょうか? (^_-)-☆
大田区に向けて、どこまで歩けるかしら?
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2015.07/22 19:48分 
  • [編集]

NoTitle 

二子玉川。。。胸キュンとなる地名です。
二子玉川から出ている砧線の終点に学友がいて、よく
訪ねました。そこに家を建てて今も住んでいるはず、
10年くらいご無沙汰しているの、生きてはいるらしい。フフ
戦時中は買いだしの場所。今も玉川までは大井町線よね。
もう実家も無くなり、思い出だけが鮮やかに残っている
場所。東横線、大井町線、池上線、目蒲線、
啄木の詩に思い出の川、思い出の山、などふるさとを歌った
詩が多いですね、ふるさとっていいですね~~
私の場合は、行きたくなったら、すぐに行けるのが幸せです。二子玉川は高級住宅地化しています。ちょっとそこに
住んでる人が羨ましい。
  • posted by けい 
  • URL 
  • 2015.07/22 19:55分 
  • [編集]

けいさん~~♪ 

この猛暑、お元気ですか?
二子玉川。。。けいさんにとっては、私よりも もっともっと思い出深いところなのでしょうね。
夕食のときに、義母がよく玉電の話をします。
私は、砧線も玉電も知らないのですが、
地下鉄が通る前はバスしかなくて、246号線の混み合いは今も思いだします。
ご学友はお元気でいらっしゃるのですね。
お懐かしいでしょう~。
大井町線は二子玉川の先、溝の口まで伸びていますよ。(笑)

ふるさとって本当にいいですね~~
ふるさとの無くなった私は、つくづく懐かしく思います。
いちど、都会化してしまった(笑)二子玉川にいらっしゃいませんか?
  • posted by クリス 
  • URL 
  • 2015.07/22 22:10分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://aikenchris.blog108.fc2.com/tb.php/484-5cbb09fd

Menu

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

プロフィール

 Chris

Author: Chris

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: